どんな症状が出れば、グルコサミンを摂取すべき??

グルコサミンが体内で生成が追いつかなくなった時が飲みだすタイミングです!

 

なんて簡単に言われてもそれが解れば苦労もないですよね。

 

そこでひとつの目安などを紹介しておきます。

 

  • 膝を動かしてギーギーと言うような音がする
  • 膝を動かした時にシャリシャリと言うような音がする
  • 立ち上がる時にコキッと音がする
  • 膝がグラつく事がある
  • 重たい
  • 鈍い感じがする
  • 階段の上り下りがつらくなった
  • 立ち上がりがつらくなった
  • 朝膝に違和感を感じる事がある
  • 痛みを感じる
  • 疲労を最近感じる
  • 数年前より体重が増えている
  • 運動不足
  • コンクリートの上を散歩している
  • コンクリートの上でウォーキングしている

まだまだ書ききれないくらいあります。

 

簡単な目安として、自覚がある方は是非摂取してください。

 

最近おかしいな??違和感があるかな??と思う瞬間がある方も是非摂取をおすすめします。

 

膝に違和感がないけど、健康の為にとウォーキングしている方、実は要注意です。

 

砂浜を毎日歩いている方は問題ありません。

 

コンクリートの上を歩いている方と言うのは、実は膝にすごい負担をかけています。

 

歩くたびに体重がすべて膝に負担をかけていると思ってください。

 

よく健康の為に1万歩歩きましょう!!と言いますが、膝の事を思うと、歩かない方が良いのです。

 

砂浜のような柔らかい所を歩くのであれば、まったく問題ありませんよ。

 

土の上を裸足で歩く・砂浜の上を歩く

 

などのような事で是非膝の為にも歩く事をおすすめします。

 

それでなければ、コンクリートの上はおすすめしません。

 

内部からグルコサミンなどの栄養補給を行って歩くのであれば、負担も軽減されるでしょう。

 

長年使ってきている物です。

 

弱っているのは当たり前ですよ。

 

私は健康だから・・・と自信過剰になってはいけません。

 

しっかりと身体を労わってあげましょう。